第34回日本小児ストーマ・排泄・創傷管理研究会

演題募集

演題応募はインターネットからのオンライン登録のみとなります。
下記の要項をご確認の上、本ページ下部の「演題登録」ボタンからお進みください。
※募集期間のみログインが可能です。

1. 演題募集期間

2020年1月22日(水) ~ 2020年3月4日(水)

2. 応募資格

発表は会員に限ります。
入会方法などにつきましては、
日本小児ストーマ・排泄・創傷管理研究会事務局ホームページをご覧ください。
◎入会に関する問い合わせ
【日本小児ストーマ・排泄・創傷管理研究会事務局】
東京大学医学部 小児外科内
〒113-8655 東京都文京区本郷7-3-1
E-mail:pedwoc-office@umin.net

3. 募集カテゴリー

募集カテゴリーは下記のとおりです。
要望演題の一部をシンポジウムとして採用する事があります。(会長にご一任ください)

1)要望演題
ストーマ関連合併症
ストーマ合併症には、術後早期に発生する“早期合併症”と、中長期的に生じてくる“晩期合併症”があります。各施設とも、合併症に対する局所管理に悩んだ経験をお持ちのことと思います。各施設で経験した合併症とその対策について発表していただきたい。
2)要望演題
低出生体重児のスキンケア
低出生体重児の皮膚は未熟で防御機構は不十分です。皮膚トラブルの発生リスクは高く、その状況によっては生命の危険にさらされる恐れがあります。低出生体重児に対するスキンケアの標準化を確立し、皮膚トラブルを未然に防ぐことは、本研究会に課せられた命題のひとつであると考えています。
3)要望演題
診療報酬の改定に伴う認定看護師の役割の変化
最近の医療制度や診療報酬の改定により、皮膚排泄ケア認定看護師の位置づけが大きく変化しています。人工肛門・人工膀胱造設術前処置加算、在宅患者訪問看護・指導料の新設などにより、認定看護師の役割がどのように変化しているのか? 第一線での経験を発表していただきたい。
4)要望演題
災害時のストーマ管理
2011年の東日本大震災以降、数年ごとに発生する大地震、年ごとにひどくなる豪雨災害、これらの天災のために、全国で大きな被害が発生し、医療器具の供給にも障害が生じています。ストーマ装具を含めた日常生活用具の供給にも支障を来したものと思います。そのような経験を発表していただき、研究会として共有できれば、と考えております。
5)要望演題
慢性便秘症:各種下剤の問題点
便秘症治療においては、ポリエチレングリコール製剤の導入で新たな時代を迎えつつあります。しかし、同製剤は既に欧米で第一選択の薬剤として確立されたものであり、「本邦で有効であった」という議論は意味をなさないと考えております。ここでは、あらためて各種治療薬の問題点について、経験を元に発表していただけるようにお願いいたします。
6)一般演題(口演)
小児のストーマ、排便・排尿および創傷管理に関する演題を、医師、看護師のみならず他職種の皆様からも広く受け付けますので奮ってご応募ください。

4. 倫理的配慮

登録にあたり倫理的配慮として以下を遵守してください。

  1. 人体を対象とした研究及び調査研究などでは、所属施設の倫理委員会またはこれに準じるものの承認を得ていること
  2. 個人が特定されないように配慮していること

5. 演題登録方法

登録はSTEP1:申込者連絡先登録とSTEP2:抄録登録の2段階となります。
本ページ下部の「演題登録」ボタンからお進みください。

STEP1:申込者連絡先登録

  1. 「個人情報登録」をクリックする。
  2. 「個人情報のお取り扱いについて」を確認の上、「上記規約に同意します」にチェックし、「個人情報登録画面へ進む」をクリックする。
  3. 名前、連絡先を入力する。
  4. ご希望のログインIDをご自身で決定の上、「登録内容の確認画面へ」をクリックする。
  5. 内容に間違いないか確認の上「確定する」をクリックする(STEP1完了)
  6. 入力されたメールアドレス宛に登録完了通知メールが届きます。
  7. 自動発行されたパスワードが記載されていますので、大切に保管してください。
    ログインIDはメールに記載されませんので、忘れないように必ず控えてください。

STEP2:抄録登録

  1. (STEP1から進む方)「投稿システムへ」をクリックし、「抄録を新規投稿する」へお進みください。
    (STEP2から進む方)ログイン画面の「STEP2:演題登録・変更」より、STEP1のIDとパスワードを用いてログイン後、「抄録を新規投稿する」へお進みください。ログイン後の「メインメニュー」よりお進みください。
  2. 演題登録を行う。
    入力規定
    • 申込者=筆頭演者=発表者としてください。
    • 最大著者数:筆頭演者+共同演者の合計で20名以内
    • 所属機関数:筆頭演者+共同演者の合計で15施設以内
    • 文字数制限について
      • 演題名:全角70文字以内
      • 抄録本文:全角450文字以内
      • 図表、写真の挿入は不可です。
      • 規定の字数を超えると登録はできませんのでご注意ください。
    • 全角文字は1文字、半角文字は1/2文字として数えます。アルファベットの直接入力は半角英数として1/2文字として数えます。
    • 〈SUP〉などのタグは文字数には換算しません。
    • 半角カタカナや丸数字、ローマ数字、特殊文字等の機種依存文字は使用できません。
    • 会員番号欄の入力
      • 会員の場合:会員番号を登録してください。
      • 未入会者・手続き中:「9999」で登録してください。
      • 会員番号不明者:「0000」で登録してください。
  3. 「抄録本文を入力する」をクリックする。
  4. 「投稿内容を確認する」をクリックする。
  5. 「抄録ファイルを表示する」をクリックする。
    登録内容を確認後「抄録を投稿する」をクリックする。(STEP2完了)

    ※「抄録を投稿する」をクリックしないと登録完了しませんので注意してください。

  6. 登録が完了するとご登録のメールアドレスに投稿完了メールが送信されます。
    (必ずメールの受信を確認してください)
注意事項
  1. 演題登録は、E-mailによる連絡が円滑に行える環境であることが条件となり、必ずご本人に連絡がつくE-mailアドレスが必要です。
  2. ご自身のコンピュータ環境によっては、ファイアーウォールなどの影響でホームページから演題を登録できない場合があります。病院などのPCで登録できない場合は、ご自宅のPCなどを使用し、再度アクセスしてください。
  3. 締切当日はアクセスが集中し、演題登録に支障をきたすことが考えられますので、余裕を持って登録を行ってください。
  4. 演題登録が完了すると、登録したメールアドレス宛てに演題登録完了メールが送信されます。メールが受信できていない場合は登録が正常に完了していない可能性があります。必ずメールの受信確認まで行ってください。
  5. 登録締切後の原稿修正および演者の追加修正等は一切受け付けられません。
    重要な共同演者が漏れていることのないよう十分ご確認ください。
  6. ご本人が登録した内容につきましては事務局では一切責任を負いませんので、確認の上ご登録ください。
  7. プログラム・抄録集には登録されたデータをそのまま使用します。
    変換ミスなどがあってもそのまま印刷されますのでご注意ください。
IDとパスワード

「ログインIDとパスワード」は、メモを取るなどして必ずお控えください。万一お忘れになりましても、事務局ではセキュリティ上の観点から一切応じることができませんのでご注意ください。
このIDとパスワード(演題登録後に発行)を用いて、演題の確認・修正・削除を行えます。忘れないように自己責任において管理くださいますようお願いいたします。

登録演題の確認、修正、削除

締切日までは、何度でも登録した演題を確認・修正・削除できます。
本ページ下部の「演題登録」ボタンからIDとパスワードを用いてログインし、「申込確認・変更」画面にお進みください。
登録された内容が表示されますので、画面上で修正のうえ、送信ボタンをクリックしてください。修正内容をご確認いただき、再度送信ボタンをクリックしていただけば、修正完了となります。削除も上記の方法で可能ですが、一度削除した場合、復帰できません。

演題登録完了通知

応募演題を受領しましたら、システムから自動的にメールが送信されます。メールが届かない場合は、ご登録いただいたメールアドレスが間違っている可能性がありますので、演題登録修正の要領で、登録内容をご確認のうえご修正ください。

6. 採択通知

2020年4月下旬予定
第34回日本小児ストーマ・排泄・創傷管理研究会ホームページに掲載いたします。
発表形式ならびに採否の最終決定は研究会会長に一任とさせていただきます。

7. 個人情報の取扱について

本会の演題登録の際にお預かりいたしました「氏名」、「連絡先」、「E-mailアドレス」は、事務局からの問い合わせや発表通知に利用いたします。また、「著者名」、「所属」、「演題名」、「抄録本文」は、本大会の目的としてのみ利用いたします。登録された一切の情報は必要なセキュリティ対策を講じ、厳重に管理致します。

8. 演題登録に関するお問合せ先

第34回日本小児ストーマ・排泄・創傷管理研究会 運営事務局
株式会社JTB コミュニケーションデザイン
ミーティング&コンベンション事業部内 演題係
TEL: 06-4964-8869<受付時間:平日 10:00~17:30(休:土・日・祝日)>
FAX: 06-4964-8804
E-mail:34jspwocc-p@jtbcom.co.jp